常に携帯できなきゃ意味がない|極小クマ除けスプレー『ペッパーマン』を紹介。

熊除けスプレー

「熊に襲われたくない!」

「とはいえ、ごっついクマ除けスプレーを、いつも持ち歩くのは厳しいんだよね…」

「いつでも持ち運べるコンパクトなクマ除けスプレーってないの?」

こういったお悩みを解決します。

この記事でわかること

  • クマの種類と特性とは?
  • 手軽に持ち運べるクマ除けスプレー「ペッパーマン40ml」の紹介
  • 色んなクマ除けスプレーの紹介

記事の信頼性

この記事の筆者は、長野県の田舎へUターン後に狩猟免許を取得し、休日を中心に猟師として活動中。住まいも田舎がゆえに、熊やイノシシなどの野生動物と出会うことも日常茶飯事なので、記事の信頼性になると思います。

ub-craft

筆者のプロフィール

  • ub-craft
  • 医療従事者
  • 保有免許:第1種銃猟、わな猟免許
  • 所属:猟友会、有害鳥獣駆除隊
  • 住まい:長野県のド田舎で古民家暮らし

川遊びをする我が子たち

 

この投稿をInstagramで見る

 

ub_craft(@ub.craft.ats)がシェアした投稿

熊除けスプレーは、突然あらわれたクマに対する『護身用の道具』。

いざという時に使えるからこそ価値がありますよね。

クマ除けスプレーにいくら威力があったとしても、常に携帯してなければ使えません。

「いやいや、山に行くときしか使わないから大丈夫!」

確かにそれも一理あると思います。

しかし、市街地やキャンプ場など『身近なところにクマが出た‼︎』というニュースがよく取り上げられていますよね。

ちょっとしたお出掛けや、アウトドアシーンなど、『常に携帯していられるクマ除けスプレー』があれば安心感も高まるのではないでしょうか。

せっかく買うなら、お守りとしていつも持ち運べる、コンパクトな熊除けスプレー『ペッパーマン40ml』がおすすめですよ。

それでは前置きはこの辺にして、早速はじめていきますね。

日本には2種類のクマが生息している

まずはクマについて少しだけ触れてみたいと思います。

「クマの事は知っているよ」

という方は、【極小クマ除けスプレーペッパーマン40mlのスペックを紹介】まで読み飛ばしていただいてOKです。

日本中どこでもクマに遭遇する可能性がある

日本には『ヒグマ』と『ツキノワグマ』の2種類のクマが生息しています。

大きく分けて、ヒグマは北海道。

その以外の地域にツキノワグマが暮らしているんですね。

つまり、日本中にクマが生息しているといえます。

「そうはいっても街中にクマは出ないでしょ?」

確かに都会の真ん中で、クマに出会うことはあまりないかもしれません。

しかし、自然がある地域なら、クマは生息しているので、遭遇する可能性は十分にあるんですよ。

クマは臆病者。だからこそ、出会いがしらに襲ってきやすい

本来、クマはとても臆病な動物です。

そのため、ある程度の距離があれば、わざわざ襲いに来るということは少ないと考えられています。

では、なぜ人がクマに襲われるのでしょうか。

それは、お互いが予想していないときに出会ってしまうからです。

臆病なクマが人間に驚き、攻撃をしてくるというパターンが多いといわれているんですね。

最も危険なのが『出会いがしら』ということがいえるんですよ。

あえて人間がいることを知らせてあげるとトラブルは避けられる

例えば、岩場や木の陰など、クマと人間のお互い見えない時には注意が必要です。

「クマに対して私(人間)はここにいるよ」

そうやってメッセージを送ってあげることで、出会いがしらの接触を回避することができます。

かといって、クマはLINEや電話ができませんよね。

そんな時には、鈴やラジオ、蚊取り線香など自然界にはないもので人間の存在を伝えてあげるのが効果的です。

筆者の暮らす地域には、多くのツキノワグマが生息しています。

その山へ、キノコ狩りや山菜採りに行くときは、高い音の鈴と、低めの音の鈴。

音域のちがう2種類の鈴をつけていますよ。

1種類では、風や水の音などでかき消される鈴の音も、2種類あることでクマへ聞こえるようにしているんですね。

もちろん、ポケットには『ペッパーマン40ml』が常に入っているので安心です。


極小クマ除けスプレー:カールホーネック社『ペッパーマン40ml』を紹介

次にクマ除けスプレー『ペッパーマン40ml』の紹介をしていこうと思います。

極小クマ除けスプレー『ペッパーマン40ml』のスペック

  • サイズ:(φ)35×(H)84mm
  • 重さ:50g
  • 容量:40ml
  • 有効成分:オレオレジン・カプシカム
  • 噴射時間:約7〜8秒間
  • 飛距離:4〜6メートル
  • 有効期限:2年
  • タイプ:リキッド

クマを撃退!『ペッパーマン40ml』は片手に収まるコンパクトサイズ

クマ除けスプレー

(片手に収まるペッパーマン40ml:ub-craft)

クマ除けスプレーは、いざという時に頼りになる相棒です。

その存在を知っているという方も多いのではないでしょうか。

ただ、出回っているクマ除けスプレーって結構ゴッツイんですよね。

筆者もそう感じている1人で、効果があるとわかってはいても、なかなか手が出せずにいました。

しかし、ペッパーマン40mlは片手に収まるコンパクトなもの。

重さも50gとMサイズの卵くらいの重さしかありません。

普段から持ち運ぶという意味では問題ないレベルですよね。

ペッパーマンは、なぜクマを撃退できるの?

ペッパーマン40mlが、クマを撃退できる理由は『オレオレジン・カプシカム』という成分を作用させるからなんですね。

「なにそのオレオレ詐欺みたいな変な成分は?」

なかなか聞き慣れない名前ですよね。

この、オレオレジン・カプシカムは唐辛子に含まれる別名カプサイシンという成分です。

つまり、ペッパーマンをクマに噴射すると、目や粘膜への痛みと、一時的に目が見えなくなるんですね。

そのクマがひるんだ時に人間は逃げればいいという訳です。

ペッパーマンの実力はどんなもの?

ペッパーマンの実力

  • 飛距離:4〜6メートル
  • 噴射時間:約8秒間

飛距離は4〜6メートル

(画像:いらすとやより)

ペッパーマンの飛距離は4~6メートルです。

タクシーがだいたい4.8メートルくらいの長さになるので、近いと感じるかもしれませんね。

ペッパーマン40mlは、近距離まで近寄ってきたクマを撃退する効果をもっているんですよ。

コンパクトなペッパーマン40mlをポケットやバックに入れておけば、すぐにクマへ噴射ができるので安心ですね。

噴射時間は約8秒

ペッパーマン40mlの噴射時間は約8秒です。

「それしかないの?」

なんだか短く感じますよね。

世界最速(2021年時点)の男、ウサイン・ボルト選手は、100メートルを9秒58で走り抜けました。

時速でいうと平均37.6キロになります。

クマは時速40m/hで走ることができるといわれているんですよ。

クマの場合、8秒あれば約88m進むという計算になるので、なかなかの距離を保つことができますね。

ドイツ連邦犯罪捜査部が認めたペッパーマンの実力

カールホーネック

「ぶっちゃけ、本当に効果があるっていえるの?」

実際にクマと遭遇した時に、クマ除けスプレーの効果がなかったなんて考えたくもありませんよね。

ペッパーマンは『カールホーネック』というドイツの会社から発売されています。

カールホーネック社は、30年以上の研究実績があり、厳しい法律と規制に従っている催涙スプレーの指導的メーカーです。

すべての商品は『フラウンフォーファー研究所』の基準で製造され、ドイツ連邦犯罪捜査部(ブンデスクリミナルアトム:BKA)に登録し、<BKA1”>のサインを取得している安全性の高い製品です。

つまり、安心感はお墨付きといえますよね。

クマ除けスプレー「ペッパーマン40ml」のメリット・デメリット

ペッパーマン40mlのデメリット

  • コンパクトゆえの弱点

①内容量が少ない&噴射時間が短め

②バックにしまうとどこにあるか分からなくなる

  • 高圧ガスを使用しているための制限

①火気厳禁

②高温になる車内などへ置きっぱなしはダメ

③飛行機や電車への持ち込みは禁止されている

④軽犯罪法や法令、県の条例によっては所持や携帯に制限がある場合もあり

  • 風向きに注意

①自分の方に風が吹いている時は、自分が成分を浴びてしまう

②飛距離が短くなってしまう

ペッパーマン40mlのメリット

  • コンパクトという正義

①片手で持つことができる

②コンパクトだから持ち運びやすい

③使い切れるからゴミとして簡単に破棄できる

④大きなクマ除けスプレーより安価で購入できる

⑤使う機会がなければ安い方が財布に優しい

⑥見た目も小さくて可愛らしい

  • 安全と信頼性

①30年以上の確かな実績がある会社から発売されている安心感

②ドイツ連邦犯罪捜査部が認めるほどの信頼性

③明確な基準が設けられ製造されている

色んな種類があるカールホーネック社のペッパーマンシリーズ

ぶっつけ本番に不安がある方へ

「ペッパーマンが良いのはわかった。でも、ぶっつけ本番で使えるか不安」

そういった方も少なくないですよね。

こちらはペッパーマン40mlと、試射として使える「トレーニング用スプレー」が付属しているんですよ。

本物のクマ除けスプレーを練習で使うのはもったいない。

でも、練習をしておかなければ心配という方には、ぴったりですね。

スリムなのが好みの方へ

  • ペッパー レディー / OC113
  • サイズ :22φ×105mm 重 量:30g 容 量:20ml
  • 成 分:オレオレジンカプシカム タイプ:リキッド
  • 噴射距離:約 3~4m 噴射時間:約 5 秒

ペッパーマン40mlの使い方

ペッパーマン40mlの使い方は簡単です。

  • ①ペッパーマン40mlを持つ

  • ②上の黒いフタを親指であげる

  • ③狙いを定めフタの下にある赤いボタンを押す

レバーを押すと、中からガス状になった唐辛子エキスが 4m~6m発射され(風向きにより異なります)、その強力な刺激で クマを追い払うことができます!


他社の大容量タイプの熊除けスプレーたち

「小さい熊除けスプレーじゃちょっと心配」

そういう方もいらっしゃいますよね。

最後に他社から発売されているクマ除けスプレーを紹介しようと思います。

ベアーアタック クマ撃退スプレー

◎商品説明より

非常に強い刺激物成分(カプサイシン2.0%含有)で、最長約10メートルの飛距離で身を守ります。 環境保護庁登録商品で、熊対策の効果が証明されています。凍らない(油性)ため極寒の雪山でも即時に使用ができ、使用直前に缶を振る必要もありません。代替フロン(134a/P)使用により、オゾン層に優しく噴射圧力は常に一定です。

POLICE MAGNUM   熊撃退スプレー

◎商品説明より

この商品は、アウトドアの安全に欠かせないツキノワグマ(本州以南に生息)専用の安全確実なクマよけスプレーです。ツキノワグマのほか、猪、犬、猿、その他動物にも使用可能。一般的なクマよけスプレー(北海道のみ生息するヒグマに対応したもの)は人に大変危険なので、北海道でやむを得ない場合のみ使用し、本州以南ではこの商品を使用してください。安心の大容量タイプ / 日本JSDPA認定品 / 取扱説明書付 / PL保険加入済(8億円) / 全国の都道府県における複数の県警察・国公立機関・地方自治体正式採用品

 

UDAP 熊撃退スプレー ホルスター付 (アメリカ森林警備隊採用品)

◎商品説明より

ヒグマ対応可能な強力熊スプレーです。速射携帯ホルスター付き。アメリカ森林警備隊採用品、イエローストーン国立公園推奨品。日本の府県市町、電力送電関連会社、林業関連機関等で採用されています。有効射程9.0m、容量7.9オンス入、唯一の不燃製ガス使用品。EPA(米国の環境保護局)の熊スプレーとしての許可品です。


合わせて読みたい記事

【フジカハイペット】冬キャンプなら初夏に注文しないと間に合わない

フジカハイペット

モンベル公認の浄水器|グレイル『ジオプレスピュリファイヤー』大きい方を買ってみた!

源流を攻めるなら2m台の短いテンカラ竿が最適|おすすめ3選を紹介します。

短い竿

【一生物】高級テンカラ竿を紹介。メリット・デメリットやスペックを紹介します。

【低価格】1万円以内で買えるテンカラ竿。コスパが良い竿は初心者やサブロッドにおすすめです。

コスパのテンカラ竿

【テンカラ】釣果を上げる3つの法則をわかりやすく解説します。

釣果を上げる3つの法則

【保存版】テンカラ釣りを始める時に必要な仕掛けや道具を解説します。

テンカラ釣りの仕掛けと道具

【テンカラ】4つのアタリを釣果に繋ぐ!合わせやテクニックを公開します!

テクニック大公開

源流釣りで大活躍|特定小電力無線トランシーバーFTH-314(L)レビュー

【猟銃の基礎知識】3種類のタイプから自分に合った猟銃を見つけてみよう。

猟銃の基礎知識

【現役猟師おすすめ】狩猟マンガ⑩選。狩猟に関する命のドラマを手に取ってみませんか?

狩猟マンガ

【散弾銃と比較レビュー】空気銃FXドリームライン BPを狩猟&有害駆除でガッツリ使用。エアーライフルはメリット満載で最高です。

ドリームラインレビュー

【国産松茸】8つの視点で美味しい松茸の見分け方を解説します。

松茸の見分け方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です