【狩猟用ウインチ】山で活躍するおすすめ機種を紹介

狩猟 ウインチ

「狩猟に使えるウインチが欲しい!」

「おすすめのウインチってどれがいいの?」

「軽トラに取り付けられるウインチってどれ?」

 悩んでいる人

こういったお悩みを解決します。

この記事でわかること

  • ウインチとは?
  • 狩猟でウインチが活躍するシーン
  • 狩猟で使えるおすすめウインチを紹介




記事の信頼性

ub-craft

筆者のプロフィール

  • ub-craft:ブログ管理人
  • 保有免許:第1種銃猟、わな猟免許
  • 所属:猟友会、有害鳥獣駆除隊

この記事を書いている筆者は、地元の猟友会に所属し、先輩猟師さんたちと一緒に有害鳥獣駆除隊で活動をしています。

それではさっそく始めていきましょう!
ub
ub

『100kgくらいのめっちゃデカい鹿が獲れた!』

最高に嬉しい瞬間ですよね。

でも、その場に自分しかいなかったら、そんな大物の搬送は地獄でしかない…

ウインチがあれば苦労せず獲物の移動や積込みが簡単にできますよ。

また、山中で軽トラやジムニーがスタックしてしまったら命に関わります。

ウインチはスタックからの脱出にも使えるので、正に命綱といっても過言ではありません。

それではハンター憧れのウインチについて早速はじめていこうと思います。

この記事でおすすめする狩猟用ウインチ

 

 

 

 

狩猟で使えるウインチとは?

『ウインチ欲しいなぁ』

狩猟をしているうちに、そう感じることも。

ウインチの構造や特性を知ることで、自分に必要かそうでないかを検討していただければと思います。

まずは、ウインチの構造などについて簡単に説明していきますね。

狩猟で使えるウインチとは?

ウインチとは上下左右どの方向へも重量物を引っ張ることができる機械。

別名『巻き上げ機』とも呼ばれます。

重いものや、深い穴の中にあるものなどを持ち上げることに使用され、電動と手動のタイプがあります。

狩猟では軽トラック荷台や、ジムニーのフロントなどに装着して使用している猟師さんがいますよ。

【狩猟】ウインチの構造と原理

ウインチの構造は、歯車装置などで回転させるドラムにワイヤーなどを巻き付けられ、重いものを持ち上げたり、引っ張ったりすることができます。

狩猟で活躍するウインチの種類

ウインチには大きく2種類のタイプがあります。

定置型ウインチ

頑丈な構造物に固定して使用するタイプ

可搬型ウインチ

設置が容易で移動や運搬に便利なタイプ

狩猟用ウインチとホイストの違い

ジビエの解体

(Instagram:inoshika_chouさんより)

ウインチとホイストの違いは横引きができるかどうかです。

ウインチは上下左右に動かすことができ、ホイストは上下のみの動きに限られています。

狩猟においてホイストを使用する場面といえば獲物を吊り上げて解体するシーン。

さすがに大掛かりで手が出せないというハンターさんは、解体用ハンガーの使用してみるのもいいですよ。

\筆者愛用の解体用ハンガー/

◎関連記事◎

【狩猟】イノシシ・シカの解体に使えるおすすめ道具を紹介

狩猟 解体 おすすめ道具

狩猟でウインチが活躍するシーン

狩猟でウインチが活躍するシーン

  1. 獲物を軽トラックなどの乗せる時
  2. 自身の軽トラックやジムニーがスタックした時
  3. 仲間の車を救出する時

狩猟でウインチが活躍するシーン①獲物を軽トラックなどに乗せる

狩猟 ウインチ

(Instagram:carvo_horo_officialさんより)

狩猟でウインチが活躍するのは、獲物を引き上げる場面です。

100kg近いイノシシやシカが獲れることもある狩猟ではウインチがあるととても助かります。

「そんな大きい獲物獲れないよ」

小さいといっても30kgほどの獲物はとれる軽率が高いのですが、止めさしを終えた獲物は本当に重いです。

ウインチがあれば、1人でも安心。

あまり力を使わず、獲物を引っ張ったり荷台に載せることもことも簡単です。

◎関連記事◎

失敗しない狩猟車の選び方|猟師が愛用するおすすめの車5選を紹介します。

狩猟 車 おすすめ

狩猟でウインチが活躍するシーン②自身の軽トラックやジムニーがスタックした時

狩猟 軽トラ スタック ウインチ

(スタックして3時間立ち往生した猟場:ub-craft

スタックをしてしまった時ウインチは役立ちます。

猟場でひとり立ち往生してしまった…

猟期は冬場に行われることが多いと思いますが、極寒の中スタックから抜け出せず、どうにもならないなんて命に関わるといっても過言ではありません。

そんな時、ウインチがあれば自力で脱出することができますよ。

\コレで何とか脱出できました/

狩猟でウインチが活躍するシーン③仲間の車を救出する時

狩猟 ウインチ ジムニー

(Instagram:chakikeosuさんより)

ウインチがあれば仲間の車を救出することができますよ。

巻き狩りなど猟仲間と山中へ出向くことがあると思います。

林道が一部崩れていた…

バックしたら道外にタイヤを落としてしまった…

こういったトラブルが割と起きるんですよね。

そんな時にウインチがあれば、サクッと仲間を救出することができますよ。

獲物はとれなくても、仲間からの信頼と感謝の気持ちは一生物になるはず。

狩猟用ウインチの選び方

ウインチを選ぶ際は、どのような場面で使用するのかをイメージして選択すると失敗が少なくなりますよ。

商品選びをするときに困らないように次で解説していきますね。

狩猟用ウインチの選び方①可能な重量はどのくらいか

(出典:いらすとや)

ウインチには引き上げ可能な重量があります。

獲物は大きくても100kgほどあり、地面の上を引っ張ってくるので摩擦分として、2倍ほどの重さを考慮する必要があります。

また自動車を引き上げる場合も考えるのであればその分の重量を考えておくことも大切です。

ざっくりとウインチが引ける重さと価格は比例する傾向があるので、お財布と相談しつつ検討すると良いのではないでしょうか。

軽トラは約700kg

ジムニーは約1,100kgほど重量があります。

狩猟用ウインチの選び方②ワイヤーの長さはどのくらいか

ウインチ選びでワイヤー(ロープ)の長さも重要な確認ポイント。

販売されているウインチには6〜20mほどワイヤーが巻かれていることが多いです。

ご自身が使われる長さを考慮して選ぶと良いでしょう。

物によっては別売りだった…

なんてこともあるので注意してくださいね。

狩猟用ウインチの選び方③定置型か可搬型か

ウインチ選びで悩まされるのが定置型か可搬型か問題。

定置型は車などに固定して引っ張るため、可能な重量を大きくできる反面、持ち運びできないので用途が限られます。

逆に可搬型はコンパクトでどこにでも持っていけますが、引っ張れる重量が軽いというデメリットがあります。

狩猟で使えるおすすめウインチを紹介

狩猟で使えるおすすめウインチ①エスコ電動ウインチ

軽トラやジムニーなどに定置型のウインチがおすすめです。

自分で取り付けできる方はDIYを楽しむのもよし。

自信がない方は車屋さんにお願いしても良いでしょう。

\WARN製派の方はこちら/

狩猟で使えるおすすめウインチ②ホンダエンジン搭載ポータブルウインチ

林業でも活躍するポータブルウインチ。

ホンダ製エンジンは信頼の塊です。

ロープタイプのウインチになるためテクニックが少しだけ必要になりますね。

また付属品も購入する必要があるのでセットになっているものを選ぶとお買い得ですよ。

狩猟で使えるおすすめウインチ③WARNドリルウインチ

WARN製のドリルウインチも良いですよ。

引っ張れる最大重量が約340kgと定置型には及びませんが、片手で持てるコンパクトさは正直いって神のレベル。

車から遠い位置で獲物が獲れても、サクッと引っ張り出すことができてとても便利ですよ。

\電動ドリルは信頼のマキタ/

狩猟で使えるおすすめウインチ④エスコ(手動)ハンドウインチ

定置型が欲しいけど値段は抑えたい。

そういった方にはハンドウインチがおすすめです。

このタイプは牽引して運ぶ小型の船やジェットスキーを引き上げるのに使われていますね。

巻き上げるのは手動なので力が必要ですが、思っているよりも軽い印象を受けると思います。

またロック式になっているため、坂道などで巻き上げた獲物が下に落ちていかない機能がついているので安心ですよ。

狩猟で使えるおすすめウインチ⑤マーベルロープ式手動ウインチ

こちらのロープ先手動ウインチも使えますよ。

ロープワークの知識は必要になりますが、簡易的で安価。

比較的コンパクトなので使い用によっては、もっとも活躍してくれるウインチになるかもしれませんね。

まとめ

ハンター憧れ|狩猟で活躍するおすすめウインチを紹介と題して記事を書き進めてきました。

大きな獲物が獲れたはいいもの、動かせない…じゃ困ってしまう。

突然やってくる不測の事態にもウインチは心強い相棒になってくれること間違いないですよ。

この記事を通じて読者さんの嬉しい瞬間やピンチの時にウインチがそばにあってくれたらと願っています。

それではまた。

合わせて読みたい記事

【副業】狩猟で収入を得る方法。初心者猟師1年目の年収を大公開。

猟師の年収

【現役猟師おすすめ】狩猟マンガ⑩選。狩猟に関する命のドラマを手に取ってみませんか?

狩猟マンガ

【散弾銃と比較レビュー】空気銃FXドリームライン BPを狩猟&有害駆除でガッツリ使用。エアーライフルはメリット満載で最高です。

ドリームラインレビュー

【国産松茸】8つの視点で美味しい松茸の見分け方を解説します。

松茸の見分け方

【猟銃の基礎知識】3種類のタイプから自分に合った猟銃を見つけてみよう。

猟銃の基礎知識

【卵FIRE】自給自足なら鶏を飼うのがおすすめ|メリットデメリットとは?

【狩猟】猟犬のマダニ対策|予防とアフターケアで愛犬と自分を守ろう。

誰でも受かる狩猟免許の取り方|絶対合格したければ狩猟免許講習会がおすすめ

狩猟免許の取り方

【猟師の特権】肉を得るには狩猟が最強!100%自給自足を達成する3つの方法

狩猟 自給自足

【フジカハイペット】冬キャンプなら初夏に注文しないと間に合わない

フジカハイペット

【テンカラ】釣れる人は持っている!おすすめの装備を紹介します。

テンカラ釣り 装備

【テンカラ】チャンスをつかむ!渓流で役立つおすすめランディングネットを紹介 

テンカラ ランディングネット

源流を攻めるなら2m台の短いテンカラ竿が最適|おすすめ3選を紹介します。

短い竿

【一生物】高級テンカラ竿を紹介。メリット・デメリットやスペックを紹介します。

常に携帯できなきゃ意味がない|極小クマ除けスプレー『ペッパーマン』を紹介します。

熊除けスプレー

源流釣りで大活躍|特定小電力無線トランシーバーFTH-314(L)レビュー

【低価格】1万円以内で買えるテンカラ竿。コスパが良い竿は初心者やサブロッドにおすすめです。

コスパのテンカラ竿

【テンカラ】釣果を上げる3つの法則をわかりやすく解説します。

釣果を上げる3つの法則

【保存版】テンカラ釣りを始める時に必要な仕掛けや道具を解説します。

テンカラ釣りの仕掛けと道具

【テンカラ】4つのアタリを釣果に繋ぐ!合わせやテクニックを公開します!

テクニック大公開

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です