【松茸農家直伝】国産松茸を安く買える3つのコツとおすすめの購入方法を紹介。

ub-craft

こんにちは!松茸農家のub-craftです。

国産の松茸は高いから買うのをやめておこうかな。

でも、秋だし松茸食べたいな。

だけど、外国産の松茸じゃ少し不安。

安く購入できる国産松茸ってないのかな。

そんな風に考えてはいませんか?

この記事でわかること

  • 国産松茸を安く買える3つのコツ
  • おすすめの購入方法
  • 国産松茸の旬
  • 国産松茸が高いワケ
  • 国産松茸の相場
  • 安い松茸を購入する際の注意点
  • 良質な松茸の選び方のおすすめ記事を紹介

松茸は古くから日本人に愛され続けている秋の味覚。

近年、国産松茸は絶滅危惧種にも指定され、更に貴重な存在になりましたね。

また、中国を始めとした先進国でも松茸需要が高まり、安値だった外国産の松茸も値段が高騰しています。

今回は、読者の方が高級品といわれる国産松茸を少しでも安く、そして安全に購入できる方法をお伝えしたいと考え記事にしました。

【松茸農家直伝】国産松茸を安く買える3つのコツとおすすめの購入方法を紹介。

と題して記事を進めていこうと思います。

ub-craft

筆者のプロフィール

ub-craft

・松茸農家

・松茸の出荷先:東京や京都の料亭、JA全農、お得意先、ヤフオク!

・好きな松茸料理:松茸ご飯、松茸のすき焼き、松茸の天ぷら

それでは始めていきますね。




 

この投稿をInstagramで見る

 

ub_craft(@ub.craft.ats)がシェアした投稿

前置き

ub-craft

ぶっちゃけ、松茸を表示価格で疑いなしに購入するなんて絶対やめた方がいいですよ。

筆者は松茸農家をしています。

この記事では松茸農家だからこそ知っている裏側をお伝えしていきます。

そのため、同業者さんや販売元があまり良く思わない内容もあるかもしれません。

しかし、消費者である読者さんが、少しでも安く、そして安全な国産松茸を手にして頂ければという願いで記事を進めていきますね。

※きちんと消費者側の立場で営業している業者さんやお店もあります。

国産松茸を安く買える3つのコツ

国産松茸を安く買える3つのコツ

  1. 旬の時期を狙う
  2. 松茸の種類(形)を見極める
  3. 中間マージンを抑える

まずは、国産松茸を安く買える3つのコツについてお伝えしていきますね。

この3つのコツを知っていると、安くて良い国産松茸をGETできますよ。

10月中頃が国産松茸の旬!

旬の時期を狙う

9月の初め~11月中頃まで国産松茸は採れます。

その中で、国産松茸の旬は10月中頃になるんですね。

この時期は松茸の収穫量が最も多くなるので、全体の値段が下がってきます。

そして、たくさん採れる旬な時期は、美味しい松茸が多く出荷されるんですね。

ub-craft

10月中頃が安くて美味しい時期ということですね。

たくさん採れる時期は安いし美味しい

松茸は秋に採れるというイメージがあるので、旬の時期が9月初旬と思っている人も多いんですね。

でも、松茸にとっては9月初旬は「走り」といって採れだす時期なので、とても高価なんですよ。

食べたい人が多い × 収穫量が少ない = 高い

国産松茸は9月初め〜11月後半まで食べることができますが、全国的に最も収穫量が上がる時期は10月中頃が旬の時期です。

とは=最もよく採れ、安く、美味しい時期をいいます。

大きく分けて4種類!

松茸の種類(形)を見極める

松茸は4つの種類(形)に分けられます。

この種類(形)が値段に大きく影響するんですよ。

ub-craft

正直、味はほとんど変わらないんですけどね。

松茸の4種類(形)を高い順に並べてみた!

①蕾み(つぼみ) > ②中開き >③開き > ④コロ

松茸の種類を高い順に画像で説明していきますね。

①蕾み(つぼみ)

この形が松茸の種類において最も高値が付きます。

この蕾みの中にも、「特上」「上物」といったように分けられることも多いんですよ。

特上はなかなか採れないため、めちゃめちゃ高いです。

ちなみにこの☟松茸は上物ですね。特上は真っすぐで軸がもっと太いです。

②中開き

中開きは、蕾みと開きの中間。

カサが開きかかっているものを指します。

松茸を裏からみると、白い膜のようなものが軸とカサの間にあります。

③開き

開きは値段が安いのに、量はたくさんでお買い得。

しかも、開きは香りが一番良いんですよ。

☟左の2つが開きの松茸ですね。

④コロ

コロはお吸い物や茶わん蒸しに入れると丁度良いサイズのもの。

この☟画像くらいから、さらに小さいく親指くらいのものを指します。

コロは料理では活躍してくれますが、あまり値が付かないことも多いので、お得意様にオマケで付けてあげることも多いですね。

間に入る人(業者)を少なくすれば安くなる

中間マージンを抑える

ご存知の方も多い「中間マージン」

中間マージンが国産松茸の値段を上げる原因です。

良くいえば手数料、悪くいえばお金の中抜き。

この中間マージンを抑えると国産松茸は安く買えます。

つまり、松茸農家から消費者までの間に入る人(業者)を少なくすれば良いというワケですね。

国産松茸を安く購入するおすすめの購入方法

国産松茸を安く購入する方法を解説します。

どんなものを購入するにしても、中間マージンは付いて回ります。

特に松茸は値段を吊り上げるカラクリがあるので、なるべく松茸農家と消費者の間に人や業者を入れないことが重要です。

ub-craft

〇〇百貨店のようなお店で購入すると、中間マージンが色んなところで抜かれてゴニョニョ…(自主規制)

国産松茸を安く購入する方法

  1. 松茸農家から買う
  2. 産地直送
  3. ヤフオク

松茸農家から買う

松茸農家の知り合いがいるという方も少ないですよね。

筆者は松茸農家なので、お問い合わせなどで連絡を下さっても対応致します。

その他には、お店で良さそうな国産松茸を見つけたら、採取者(採った人)へ直接連絡してみてもいいかもしれませんよ。

消費者の方から連絡があれば、買ってくれる方の喜んでくれる様子がわかるので松茸農家は嬉しかったりします。

安く売ってくれたり、オマケを付けてくれたりするかもしれないですよ。

産地直送

最近では、産地直送の通販も多くありますね。

そういったものを利用するのもよいと思います。

また、道の駅のようなところにも松茸が売られていることも多いですね。

直売所では松茸農家さんだけでなく、松茸山は持っているけど農家という規模ではない方も持ち込みで販売しています。

ちょっと怒られるかもしれないので、内緒なんですが、直売所に持ち込む前に声を掛けてみるといいかもしれませんよ。

直売所は本当に安く農家や持ち込みの方から仕入れます(卸値がすごく安い)。

そのため、買いたい方が卸値(おろしね)よりも高く買ってくれたら松茸農家などは万々歳です。

とはいえ、☝の値段は直売所よりも全然安くしてくれると思いますよ。

ヤフオク

松茸をヤフオクで買うなんて考えられない方もいますよね。

でも、かなり安く国産松茸を購入できますよ。

筆者も出品していますし、多くの松茸農家も参入しています。

この理由はノルマがないからというのが大きな理由です。

採れた時に採れただけ出品できるため気楽なんですよね。

そして、業者の中抜きがないので、消費者の方に安く新鮮なうちに提供できるのでよく活用しています。

国産松茸が高いワケ

なぜ国産松茸が高いのかということをざっくりお伝えします。

希少価値が高い × 数が少ない = 高価

これが国産松茸が高い理由です。

国産松茸が高い理由

  • 天然の松茸しか存在しない
  • 松茸はなかなか採れない

つまり、絶対数が少ないため高値になる。

これはある程度仕方ないことですよね。

ご存知の方も多いかもしれませんが、松茸は人工栽培ができません。(2021年現在)

そのため、天然の松茸しかこの世に存在しないんですね。

それでいて、松茸はプロでもなかなか採ることができません。

そのため、松茸の値段は高いんです。

これについては仕方ないところかなと思います。

でも、松茸が高い理由はそれだけではないんですよ。

しかし‼

値段を吊り上げるカラクリ

これが消費者を苦しめる高値の原因なんです‼

  • 国産松茸は高いというイメージ
  • 中間マージンの上乗せ

国産松茸の値段を高くするカラクリ

国産松茸って高いと思っていませんか?

これ本当であって、本当じゃないんですよ。

あまり良くない業者側からすると、松茸には高いというイメージがあるから、他のキノコよりも中間マージンを取れると考えるんですね。

ub-craft

突然ですが問題です!

この松茸(全部で)いくらになるかわかりますか?

見た目だけではなかなかわからないですよね。

こちらが同じもの

出荷時に重さを測ったものです。

6,000円~24,000円です。

「4倍も違うじゃないか‼」「いい加減なこと言うな‼」

そんなお叱りが聞こえてきそうですね。

本当にその通りなんです。

この値段の違いは、どの時期にどこで購入するかによって大きく変わるんです。

値段の違いに影響する理由

  1. 時期
  2. どこで購入するか

旬の時期が一番お値打ち

国産松茸の相場

国産松茸の相場は様々な理由によって決まります。

あまり採れない時期には値段が上がり、たくさん採れると安くなります。

欲しい人が多いのに、あまり採れない時期(9月初旬の走りの時)は本当に高値で取引されますね。

購入する場所にもよりますが

  • 9月初旬:24,000円くらい
  • 10月中頃:6,000円くらい

この位の違いになるんですね。

松茸の相場を決める要因

  • 採れる時期
  • 採れた場所
  • 重さ
  • 見た目
  • 消費者の購入意欲  など

 

国産松茸の名産地ランキング

  • 1位:長野県
  • 2位:和歌山県
  • 3位:広島県
  • 4位:北海道
  • 5位:岩手県

ub-craft

つまり、色んな要因で松茸の値段が変わるということですね。

相場とは、商品が取引される、その時々の値段をいいます。

国産松茸を購入する際の注意点

1.松茸農家から買う場合

実物をみて購入できない場合が多いので、予算やどんな料理に使いたいか。

贈答用なのか自家用なのかをしっかり伝えておくとよいです。

松茸農家から買う場合は希望をきちんと伝える

  • 予算
  • どんな料理に使いたいか
  • 贈答用か自家用か  など

2.産地直送で買う場合

松茸も野菜なので鮮度は重要です。

通販の場合は、いつ採れたものか確認できるサイトだと安心ですね。

直売所は常温で店先に出ていることも多いです。

お店のバックヤードには、どんどん採れたばかりの松茸が運び込まれてきているので、お店の方に声を掛けてみて新しいものが出せないか聞いてみてもいいですね。

(嫌な顔をするようなら、そこで買うのはやめた方がいいかも。売り手は商品と似ているので、接客が悪いような店では傷んだものをつかまされちゃうかも)

産地直送で買う場合は鮮度に注意が必要

  • 通販の場合:採れた日がわかるものを送ってもらえるか
  • 直売所の場合:店先の松茸は傷んでいるものが多い

3.ヤフオクで買う場合

ヤフオクは本当に安く国産松茸を購入できます。

でも、あまり良くない人もいて、外国産を国産と偽って出品している人もいます。

また、転売ヤーも参戦していて他の出品者のものを転売している人も見受けますね。

ヤフオクで騙されないためには

  • 出品者の評価にマイナスは多くないか
  • 産地と出品元の場所が一緒か
  • 使いまわしの画像ではないか  など

良質な松茸の選び方・採り方のおすすめ記事を紹介

【国産松茸】8つの視点で美味しい松茸の見分け方を解説します。

【松茸農家が直伝】松茸の採り方のコツやポイントを10項目で大公開するブログ。

まとめ

国産松茸を安く買える3つのコツ

3つのコツを抑えて良い松茸をお手頃価格で購入しちゃいましょう。

  1. 旬の時期を狙う
  2. 松茸の種類(形)を見極める
  3. 中間マージンを抑える

国産松茸を安く購入する方法

コツを覚えたら購入先を検討しましょう。

  1. 松茸農家から買う
  2. 産地直送
  3. ヤフオク

この記事を通じて、読者の方が安くて美味しい松茸が手に入れられますように。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です