【松茸山】移住者が初めての松茸山入札でまさかの3番人気の山を手にする事ができました。

松茸山入札してみた


ub-craft

夢にまでみた松茸山を入札できました♪

田舎に移住する中で最も楽しみにしていた松茸山の入札会。

まさか松茸山を落札なんてできないと思っていたところ、運も味方をしくれて松茸山の入山権利を手にすることができたので記事にしていこうと思います(*´▽`*)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ub_craft(@ub.craft.ats)がシェアした投稿

それでは始めていきますね。




【松茸山】移住者が初めての松茸山入札でまさかの3番人気の山を手にする事ができました。

ub-craft

筆者のプロフィール

  • 元高校球児
  • 2018年に長野県の山奥へ移住
  • 2人♂♀の可愛い子どもと、美人(自称)な妻とのんびり古民家暮らし
  • 職業:医療従事者
  • 特技:テンカラ釣り
  • 猟師(第一種銃猟・わな猟免許)

松茸山を手にするには2つの方法があった‼

そもそも松茸山って誰でも落札できるの?

以前の松茸山に対するイメージ(筆者の勝手な)

『お金持ちの社長さんとか、権力者のおじいちゃんとかなんだよね?庶民は入札すらもできないんだよね?』といった感じでした。

なので、いつかいつの日か大物になって、お金持ちになって松茸山をもってやるぞー!なんていう漠然とした夢を抱いていました。

しかし、田舎へ移住して情報を集めていく中で、『松茸山を手に入れる方法は2つある』ことがわかったんです。

松茸山を手に入れる2つの方法

松茸山を手に入れる2つの方法

  1. 松茸山を購入する
  2. 松茸山に入る権利を購入する

土地を買うようなもの

1.松茸山を購入する

これは、土地を購入するのとほぼ同じようなもの。

なので一度購入すれば「一生もの」です。

でも、めちゃめちゃ高いです。

〇百万とか〇千万のレベル、億クラスの松茸山もあるとかないとか。

そのため、なかなか手が出にくいですよね。

松茸農家さんの多くは、先代から松茸山を保有していることがほとんどなんですよ。

一定の区分・期間だけ入山する権利を買う

2.松茸山に入る権利を購入する

松茸山の入札における権利

  • 一定の区分
  • 一定の期間

松茸山に入れる権利を購入すること

この松茸山へ入山する権利を購入するということが一般的な方法になります。

このことを『松茸山を入札する』というんですね。

今回、筆者が入札したという松茸山はこの分類です。

松茸『山』と言われますが、松茸山の入山権は『区画』で区切られています。

また、一般的に松茸山の入札期間は『1期3年間』とされていることが多いです。

ub-craft

松茸山といっても山全体ではなく、松茸山を幾つかの区分に分けて入山を許可しましょう。その期間は3年間ですよ。ということなんですね。

また、田舎では『止め山(とめやま)』といったように呼ばれています。

落札された山なので、その他の人は入れず止められている山ですよといった意味だと思います。

松茸山に入る権利を買う(入札する)には条件があった!

私が参加した入札会では、以下の約束事がありました。

その地区で暮らす区民しか入札できない‼

入山権の購入に関しては厳しく制限されてしまいます。

つまり、区民(村人)しか入札する権利がない

その地区に暮らしてなければ(住民票がなければ)落札どころか入札ができないという規定があったのです。

お金では解決できないこと…

そういうことってあるんだなと感じた瞬間でした。

落札してもこんな規定も

松茸山に入山できる権利は落札者にある。

その家族なら好き勝手に松茸を採りに行って良い訳ではなく、落札者と同行でなければ他の者は入山を許されないといった規定もあるのです。

厳しいですよね。

でもみんなそうして規則を守っているのです。

なので、その他の松茸山を落札した人も同じ条件。

変なことをしていればみんながみているんです。

もし規定違反をすると損害賠償請求をされてしまうようです。

松茸山って何円くらいするの?

松茸山を購入する場合

〇百万円~〇千万円ともいわれています。

億クラスの山もあるとかないとか。

やはり松茸がたくさん採れる山は本当に高いようです。

一生ものですからね、でもそれだけ価値のある山ということ証。

私もさらっと購入する!と言いたいところですが流石にまだそんな資産はなく。

いや、奥さんに捨てられてしまうくらいなら松茸山は諦める( ;∀;)涙

でもいつか…

諦めきれてない笑

松茸山へ入山できる権利を購入する場合

こちら⑴と同じように場所によって違いますが基本的に採れる場所は高値です。

松茸山に入れる期間が決まっている

1期3年間

1期3年間が入札した松茸山の条件です。

ざっくりいうと3年契約の松茸山というですね。

※入札額×3回お金を支払う必要があります。

私が運よく落札できた松茸山は3番人気でした。

区長さんに守秘義務があるから松茸山がいくらだったか部外者に言ってはいけないよと言われているのでホントは内緒なんです。

でも、気になる方もいると思うのでボヤかしてお伝えするなら許されるハズ(*‘ω‘ *)

内緒ですよ、絶対に内緒ですよー!

私の落札した松茸山のお値段は??

十数万円/年です♡

なので1期で三十数万円となります。

ちなみに

1番人気の松茸山は三十数万円/年。

1期で100万円以上でした(*´▽`*)

どうです?安いと感じましたか?それとも高いと感じましたか?

私もわかりません。

それはこの答えは松茸の採れ具合によって変わるからです。

神様、お願いします。

良い子になるので松茸いっぱい採らせて下さい(>_<)笑

ちなみに他の地域では

200~300万円/年

600~900万円/1期というところも結構あるみたいで(*´▽`*)

恵まれた地域で良かったぁと思う今日この頃♪

入札会の様子ってどんな感じ?

初めての入札会だったので全く様子はわかりませんでした。

なんせ、地区の草刈りだって集合時間が朝の6時からなのに、早いなぁヤダなぁでも行かなきゃなって事で5時50分くらいに集合場所に行くともう終わってるんですよ。

だから入札会の30分前に行ったら誰もいないっていう…( ;∀;)

それはさておき

まずは区長の挨拶から始まって一般的な会議みたいな流れ

このまま入札に行くのかなと思ったのは甘かった。

区長さん『では折角の入札会ですから』というと、区の委員さん達が一斉にお酒やツマミを配り出します。

やっぱり酒盛り

田舎らしく公民館で日本酒。

地元の有力者(毎回一番人気の山を落とす人)がワインが好きとのことでワインもありました。

日本酒をワインのチェイサーで飲む。

そりゃ酔いますよ、ご機嫌にもなりますよ。

地の酒でとっても美味しいのですが、なんせお酌が早い。

ご機嫌に入札してもらうという計らいにも似た作戦

後から知ったのですがたくさん飲んでご機嫌になって頂き、高値で落札をして頂く。

これが区の予算に反映されるということで、区長さん始め区の委員さんの思惑だった。

でも、いいと思うんです。

この松茸山の落札金が多ければ、区民の皆さんが負担する区費が安くなるんです。

楽しいことをさせてもらって、その地区にも貢献できるんですから。

程良く酔いが回ったところで

区画が示された松茸山を順番に入札していきます。

区長さんより

区長さん:

『では、〇〇の山を入札される方は名前と金額を記載して下さい』とアナウンスがあります。

しばらくすると

区長さん:

『では入札希望者は挙手をっ!』

ここで人気のある山はすぐにわかります。

最初に記載された紙を三役が回収し、区長さんと三役で開封。

その場で落札者の発表になっていきます。

これからの計画について

これからの松茸山計画については

天才松茸師・松茸博士の藤原儀兵衛さんの方法に真似てやっていこうと思います。

この本には、松茸山をどうやって手入れをしたらいいのかなど整備する方法や、松茸山の作り方についてとてもわかりやすく解説しています。

また、『まつたけ山″復活させ隊″の仲間たち 里山再生を楽しむ!』でも松茸山の再生や、整備に取り組んでいるのでこちらも参考にしていこうと思います。

しっかり準備をして、ただ生えてくる松茸を待つのではなく、生えてきやすい環境を作っていきたいと思います。

スケジュールはこんな感じ

  • 落札~7月:柴かき、ケロウジ(タバコロウジン)というキノコの菌を除去
  • 6月~8月:除伐、枝打ち
  • 7月~8月:シャクジュソウ・ワラビ駆除
  • 9月上旬から11月中旬:出荷準備、収穫

たくさん松茸が採れますように♪

それではまた。

合わせて読みたい記事

【国産松茸】8つの視点で美味しい松茸の見分け方を解説します。

【松茸農家直伝】国産松茸を安く買える3つのコツとおすすめの購入方法を紹介します。

【テンカラ】長靴は、もうやめよう。3つのタイプからウェーダーを選択。メリット・デメリットを紹介します。 

【狩猟】猟師になって良かったランキングBEST⑩。1シーズン目を終えて感じたこと

【メスティン飯】秋キャンプにオススメ!採れたて松茸ご飯。簡単めちゃ旨レシピと作り方を紹介します。

防犯対策にはトレイルカメラが超有効。松茸や果実、野菜・家畜などを泥棒から守るのにおすすめな道具を紹介します。

トレイルカメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です